NTTフレッツ光が遅いのでauひかりに乗り換えてみた-4(auひかり工事完了・通信速度計測)

auひかりの工事が完了しました。

工事自体はマンションのMDF室と宅内でありました。MDF室の工事のことはわかりませんが宅内工事はスムーズに完了しました。

心配していた電話もすぐに利用することができて一安心です。

auひかりの通信速度は満足できるものか?

さてさて最も気になるネットの通信速度を測定しました。
時間は平日のお昼前です。

ちなみに工事前日に測定しておいたフレッツ光の下り通信速度(以下通信速度は下り速度をGoogleスピードテストでの測定値を掲載します)は12.92Mbpsでした。

そしてauひかりの通信速度は………14.38Mbpsでした。

あんまり変わらんぞ?

ただし、夜になっても10Mbpsを下回ることはなかったので、良かったかなとは思いました。

auひかりの通信速度は満足できるものか?(追記・其の一)

工事から三日後からauひかりの通信速度は20Mbps以上で安定しています。
満足満足!!

auひかりの通信速度は満足できるものだった!!(追記・其の二)

工事10日後からauひかりの通信速度は50Mbps前後で安定しています。速い速い!!!
いやー、望んでいたのはこれですよ!!これ!!これ!!このスピード!!
夜も安定安定!!
満足満足!!

いやいや、NTTフレッツをご利用でご不満のある方にはお勧めですね!!

アンケートの回答の確認(追記・其の三)

少し前にアンケートへの回答依頼があり回答しました。
そのアンケートにはこのサイトにも書いた通りの二つの不満点を書きました。

  1. 電話をNTTから移行する場合、工事日から2~3週間は電話が使えないと工事担当に平気で言われた
  2. 二つの電話番号は移行できないと代理店に言われた

要するに代理店の不手際です。

すると、後日KDDIから電話がかかってきて詳細を聞かれました。更に謝罪されました。
きっちりしてるなぁ。

auひかりの安定した通信速度(追記・其の四)

NTTフレッツ光からauひかりに移行して25日が経ちました。
通信速度は下りが約55Mbps、上りが約35Mbpsで安定しています。

1Mbpsを下回ることもあったNTTフレッツ光と比べると嘘のような話ですが、auひかりでGoogleのスピードテストでは12月になってから下り50Mbpsを下回ったことがありません。

大変満足しています。

「auひかりマンション タイプV」の通信速度は理論値で最大70Mbpsなのでこれ以上は望めないでしょう。
しかし、下り最大664Mbpsである「タイプG」が導入されたらもっと凄いことになるのでしょうね。
と言っても大きなファイルをダウンロードしたり、複数の端末で同時に動画を見たりすることはないので体感的にはあまり変わらないかも。

でも私の住むマンションへの導入を期待して(?)待ちましょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする